心のクリニック新横浜 ブログ

2013年3月23日 土曜日

桜咲く、この季節

ここのところ悪化する人や、はじめて心療内科を受診する方が増え続けていますね。
これまで安定していた方でも、悪い症状になった時はすぐ治療を始めるほうが良さそうですね。
初めて受診される方は、若い女性の方が多い様ですが、多くの場合なかなか仕事が辞められない方が多いのに驚かされます。
自分の体や心がこんなにも危険にさらされているにも拘らず、それでもまだ「人が足りない」「皆に迷惑がかかる」「逃げるのが嫌だ」「負けるのが悔しい」「会社に申し訳ない」「罪悪感を感じる」などの理由から休みをとれない様ですね。
でも、やはり自分が健康になって初めて会社の役に立てる訳で、まず、通常の仕事に耐えうる準備をするほうが大切ではないでしょうか。
特に若い女性は、例外もあるでしょうが将来、妊娠・出産を控えているわけだ、うつ病がながびくと、それらに大きな影響が出ますもんね。
もしうつ病になったとしても、すぐに休養をとるほうが、少ない薬で(少ない副作用)早く、苦しまずにきれいに後遺症を少なく良くなるんですから、いい事ばかりですよ。

投稿者 心のクリニック新横浜・メンタルクリニック | 記事URL

2013年3月13日 水曜日

患者さんが増えています。

二月中旬以降、暖くなるにつれて当院にいらっしゃる患者さんが随分と増えている様です。
例年同じ様な傾向が見られるのですが、今年は特に極端なようです。
この時期は急にエネルギーが出てくる時期なので、きちんと服薬して規則正しい生活をしているうつ病の方は、ぐっと良くなる時期なのですが、逆に服薬や生活が不規則な方、若しくは初めてうつ病になった方は、せっかくのエネルギーを正しく使えないばかりではなく、余計なエネルギーが多く失われ、そのエネルギー消失により、症状がいっそう強くなるのです。
その結果、良くなれなかった方はよくなる方を、ただ指を加えて羨ましそうに見ていることしか出来ず、良くなった方は努力が報われた事に満足する事が出来るのですね。
薬は、環境や心理的問題が解決できるまでは、ずっと続けましょうね。

投稿者 心のクリニック新横浜・メンタルクリニック | 記事URL

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31